亀の性別の見分け方(ポロリもあるよ)

自分を例に挙げて、亀のオスメスを見分ける方法を説明します。

亀のオスとメスの違いは、細かいところを挙げるといろいろありますが、いちばん分かりやすいのが「総排出腔」…オシリの穴の場所の違いです。

亀の性別の見分け方

図のように、総排出腔の位置が甲羅のラインより外側ならオス、内側ならメスと分かります。しっぽも、オスの方が長くて根元も太くなっています。

では、じっさいにワタクシたわしの例を見ると…

クサガメたわしの総排泄腔

うーんライン上!

じつは、こどものうちはオスメスの違いがはっきりしないので、見分けるのはむずかしいのです。
現在、まだ生後1年くらいのたわしも、判別はむりそうです。残念。

…とあきらめていたところ、先日ついに性別が判明いたしました!
なぜ分かったかというと…こちら↓

※クリックで卍解

たわしのたわし(モザイクあり) たわしのたわし(モザイクなし)

ちょっと分かりにくいですが、分かりにくい方がいいものが…ついておりました!

どんどん暖かくなってきたこの時期、オトナの亀は恋の季節だそうです。ふだんはしっぽの中に入ってるたわしのたわしも、陽気に誘われて出てきてしまいました。

というわけで、たわしは「オス」ということが判明いたしました!男の子のたわしを、こんごもヨロシクおねがいします。

SNSにシェア
たわし
クサガメ。2014年生まれ。「たわしすたじお」の企画・記事執筆など運営全般を担当。たわしすたじお運営の他、WEB制作屋「野良人(のらんど)」のスタッフとして、昼寝・エサ食べ・昼寝・甲羅干し・昼寝・昼寝など多数の業務を担当。
広告
次の記事(2015/06/08)
身体測定 2015/06/08
前の記事(2015/05/14)
身体測定 2015/05/11